ホーム  >  学校案内 [ 校長あいさつ ]
 校長あいさつ

校長あいさつ

 

 

 

   

本校のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。

 

みなさんこんにちは。

 本校は、平成17年に福岡県立田川農林高校、福岡県立田川工業高校、福岡県立田川商業高校の三校の歴史と伝統を受け継ぎ、開校して今年で14年目を迎える新しい学校です。

 また、生命科学科(農業系)、システム科学技術科(工業系)、ビジネス科学科(商業系)を持つ県下で唯一の総合型産業高校です。

 

 今年3月には11期生が卒業し、JFEスチール(神戸製鋼所)、トヨタ自動車、日産車体九州、アイシン精機など、全国有数の企業に就職を決めるとともに、トヨタ九州や日産九州、日本フィルター工業、三井ハイテック、九電工、松尾製菓、三好食品工業、福太郎(めんべい製造工場)などの電力・製造分野や食品加工分野をはじめとする地元産業界への就職も多く、日本国内各地で活躍する「地域・社会に貢献する産業人の育成」を目標とした学校です。さらに、近年では販売や事務に加え、筑豊地区の病院や介護・福祉施設を中心に医療・介護福祉分野への就職も急増しています。

校是「煌明飛翔」

校訓「大志創造」「実践自立」「和協友愛」

の下、職員、生徒一同が専門教育を中心とした特色ある学習や実習に日々熱心に取り組んでいます。また、部活動や学校行事にも精力的に取り組み、近年素晴らしい成果と飛躍を見せています。生産意匠部の、高文祭 美術・工芸部門(工芸)9年連続全国大会出場やロボット部の全国大会出場、全国産業フェアでの意見発表、バスケットボール部の県大会出場などです。これまででは、バドミントン部九州大会出場やマイコンカーラリーの九州大会出場など、多くの部活動が活躍しています。

学校独自の取り組みとしては、田川市や、JAたがわと連携したオリーブの実証栽培、食品製造や作物の育成、販売、電気工事士や建築施工管理技術検定、簿記検定などの資格取得、地域貢献活動(田川科学技術高校ワイワイ広場・花いっぱい運動・ベンチ寄贈・地域清掃ボランティア)等々、今後もますますの成果が期待されます。

 

本年度も、インクルーシブ教育システムの充実や、ICTの活用及びアクティブラーニングの推進を図り、わかる授業を通して生徒が学習活動に参加している実感・達成感をもちながら生きる力を身に付けています。これからも総合型産業高校としての特色を生かしながら、地域社会から信頼され、支援される、『面倒見がよい学校』を目指して邁進していく所存でおりますのでよろしくお願いいたします。

 このホームページを訪れた皆さんが、本校の実学を重視した教育活動に興味・関心を持っていただけることを期待しています。

 

                      平成30年4月

                                                  校長 吉 武 正 浩

 

福岡県立田川科学技術高等学校〒825-0005福岡県田川市糒1900番地
Tel:0947-44-1041 Fax:0947-42-1213